靴下が臭い!!【なぜ臭いにおいがするの?】

靴下が臭い!!【なぜ臭いにおいがするの?】

---Sponsored Link---

靴下が臭い!!【なぜ臭いにおいがするの?】

靴下が臭いのはなぜか。
それは雑菌が繁殖して腐敗臭が発生しているから。

 

いくら靴下を毎回洗っているとはいえ、
靴が雑菌だらけではずっと靴下は臭いままです。

 

靴下が臭いのを放っておくと、家の床も雑菌だらけですし、
良いことは一つもありません。

 

靴下が臭いのを放っておくと
職場や学校などで靴を履いていても悪臭がすることもあります。

 

最近では足が臭いことが原因でいじめに発展するケースもあるくらいです。

 

靴下の悪臭を解決する方法

まずは靴をきれいに洗います

まずは悪臭がする環境をクリアにしましょう。

 

靴の中を菌が繁殖できないようにします

毎日履いているとまた雑菌が繁殖してしまいます。
汗をかく足の裏の対策におすすめなのは
竹炭のインソールですね。

 

最近では備長竹炭で作られ、抗菌、殺菌、消臭の効果が高められた
インソールを販売しているメーカーもあります。

 

なぜ靴下が臭いかというと、靴の中の環境がいけないのです。

 

靴の環境さえ変えてしまえば、靴下が臭い原因を絶つことができますよ。

 

 

▼竹炭のインソール▼

【菌ピタ君】楽天で割引購入

 

 

成功率93%【足の臭い】解決 【菌ピタ君】公式サイトはコチラ

---Sponsored Link---


ホーム RSS購読 サイトマップ